taki["blog"] = "200 OK"

社会人3年目の日常

2018/1/20 東

久しぶりの土曜日(体幹体感がオカシイ)。

ソフトボールするつもりだったけど、数日前に痛めた背中に問題があるのでモーニングに行って本を読んで普通に部屋で過ごしていた(定型文)。ふと気づいたら、当日記の最大ヒットコンテンツの「いきなりデート体験記 2017/10/22」のお陰で、紹介経由で自分のデート参加回数が増えていっている。この回数分だけ体験記を書くのだろうか?と思うと少し頭が痛くなってくる(性弱)。

f:id:takilog:20180120214628p:plain

以下久しぶりに真・女神転生 4 Finalの話、推敲せずに一気に書く(恐ろしいことに普段の日記は一応目を通しているらしい)。

前回、地上のいざこざを頑張ってクリアした後に、「東のミカド国密偵」のメインクエストが発生。前作4や今作の序盤で行ったスカイターミナルを経由して、前作主人公(侍たち)の世界に行く話。敵は弱い(前回のメインクエスト「結果解除」と「大蛇撃退3」で迷ったお陰でレベルが上がっていた)のでサクサク進んでいく。このあたりの敵がだいたい氷結弱点だったので、マハフブダインが使える仲魔がいたので楽に進めたことも原因っぽい(どうも最近の作品は弱点が偏っている気がする(データなし))。ハレルヤくんが覚醒(ピンク髪になった)。その後「最終戦争」のメインクエストが始まったのでサブチャレンジをいくつかクリアシつつ(Lv82ぐらいのイザナミさんが無茶苦茶強かった)、市ヶ谷駐屯地に移動(場所が分からなくてまたさまよう)。前々回のダンジョンに比べて楽な構造しているので、敵をボコりながら(ここも氷結弱点が多かった)、レベル上げしつつAとBでベリアルとルキフゲスをボコる。ベリアルは氷結弱点だったので弱かったけど、ルキフゲスは電撃弱点(+メインアタッカの銃攻撃が無効)で少し苦戦したけど、とりあえず倒した。シェムハザは弱すぎて記憶に残ってない。前作とは違ってここでL/C/Nのルート分岐。前作もそうだけど、基本的にNでしかクリアしないスタイルでやっているので、とりあえずL/Cにならないように両方の親玉を倒すことに(こいつらのこと1年間積みゲーしている間に忘れてた)。どちらかと言えばメルカバーの方が強かった気がするけど、とりあえず倒せた(どちらもイザナミさんより弱い)。このあたりまで適当に作った仲魔でサクサク進んでいる(プレイ時間35時間ぐらい。再開時は25時間ぐらいだった?)けど、そろそろひたすらお金ためて最強の仲魔作るための合成作業とかしたいかも(本当は二周目でいいけど、二周やらない人なので一周目でやる)。ひたすらマッカが足りない〜(スカウトファンド50000マッカのチャレンジも全然足りないし・・・)。地道に恐喝し続けるしかないかな・・・。

ここまで一息で読む練習をして(しない)、(つ∀-)オヤスミー